相場について

日経平均陰転

日経平均は木金と大幅安で陰転した。これがただの押し目なのか、暴落の始まりなのかは時間が経たないと分からない。でも私の相場観では大きな下げのになるのではないかと思う。すでにかつてないくらいの現金比率になっていますので、相場暴落時には良い株を買...
相場について

売り継続

かなり現物も売りましたし、ツナギもかなり付けました。現金ポジションは70%を超えました。日本株も概ね売りましたし、永久保有銘柄にはツナギも付けました。まあ、休むも相場です。しかし、インド株が陽転しましたのでここは買い増ししています。個別個別...
相場について

相場観

相場観というのは曖昧なものだ。日頃相場分析などをして陽転陰転なんて言っているくせに、全体の相場に関するものは「感」に頼る。でもまあ、休むも相場というし、相場が逃げるわけではないんで休もうと思います。もうかなり売り切りましたので、後は永久保有...
相場について

撤退

予定通り上げたので本日利益確定の現物売りします。早目の撤退です。それと長期保有していた銘柄も多くを売却し、現金比率を大きく高めておこうと思います。「嫌な予感」がするのでポジションを小さくします。別に陰転しているわけではないので積極的にツナギ...
相場について

陽転後の下げは買い

金曜日は大幅安だった日経平均だが、きっちり買っています。今日も買いに出ます。マザーズは金曜日の地合いのなかでも陽線になり、寄付きで買っていたのですでに利益になっています。「陽転後の下げは買い」という基本にのっとりまだ買い増しします。アメリカ...
相場について

日経平均とマザーズの陽転

日経平均は陽転した。目先の押し目もあるでしょうが、買い増ししていきます。マザーズもかなり下げましたし、この陽転は強い陽転だと思う。なんだかんだで株は上げていく。相場はよくわからないことが多いが、相場についていくしか方法は無い。相場に逆らって...
相場について

長期投資について

長期投資は素晴らしい投資だ。1つしか投資の方法を選べないとしたら、間違いなく長期投資を選びます。ですが、ほとんどの人が長期投資出来ないでいる。何故だろうか。それは長期投資には「下げ相場」がつきものだから。自分の資産が毎日のように削られていく...
相場について

夏枯れ相場とツナギの重要性

相場はアメリカと日本を通じて陰転したものが多い。日本株はかなり年初から上げたので、下がっても不思議でもない。陰転したものにはツナギを付けているが、この下げがどこまで行くのかは分からない。ただの押し目なのか、大きな暴落になるのかは、神のみぞ知...
相場について

相場の神の手

相場には神の手というものがあると以前も書いた。それは一見関係なさそうな市場や相場対象が同じ動きをするというものだ。例えば株ならいろんな株がタイムラグを少し持ちつつ、同じ動きをする。日経平均と商品が同じ動きをする、穀物と原油や、債券と個別株な...
相場について

夏休み終了と金の陰転

久々の更新です。夏休みも終わりです。体調悪かったのですが何とか休みで復活しました。相場は夏枯れ相場になりつつある。だが日経平均は往来相場になっており、陰転後陽転しそうでしていない。昨夜のNYでCME先物が300円下げて戻ってきてますので、今...